子産み島~週7で産めるメスたち~ あらすじ ネタバレ

子産み島~週7で産めるメスたち~ 第4話 何百年もかけて進化したマ○コのハメ心地は… あらすじ・ネタバレ

子産み島~週7で産めるメスたち~ 第4話 何百年もかけて進化したマ○コのハメ心地は… あらすじ・ネタバレ

女豹のポーズでま〇こをヒクヒク…。触っていないのに、愛液があふれ出て、畳を濡らしている。細い背中から漏れ出る巨乳…。メスの武器をいくつも持ち合わせているこのみ。

処女で、女子高生のこのみと、ついにゴムなしの本番っ!!俺も極度に興奮している。普通の女が痛がる俺の巨根も、彼女なら受け入れられる…と確信出来た。「ぜんぶ…入れるからね。」俺がそう言うと「は…はひぃ…!」と、上ずった声で返事をするこのみ。入れるってだけで、こんなにはしたなく興奮して…。カワイイ。

ぷにっぷにのけつにくを後ろから鷲掴みにして、亀頭をま〇こに当てる。それだけで、プリっとずぶっと先っぽが吸い込まれる。愛液に包まれる亀頭。こ、これだけで気持ちいい…!!!

今まで入れてきた穴とは、まるで別の生き物!ぬるっと入れやすいのに強烈に締め付けてくる。これがこの島の女のま〇こ…!!奥までずぶずぶと入り、俺の25センチの巨根は根元まで飲み込まれた。

「あ…。はっ…。い…。イ…イキそぉ…。」

このみの反応はとても処女とは思えない。イキ方を仕込まれて、何回も絶頂する女が数十日ぶりにセックスをした時のような反応…!!

ほんの2、3mm奥を突いてやると…。ぎりぎりだったこのみが潮を盛大に吹きながら「トんだっ!!」

「なっ…。」

膣壁から常にあったかい粘土ある愛液が染み出ていて…。精液を吸い取るように、飲み込むように膣内がうごめき、締め付ける…。ここまで違うのか…!動かなくても出ちまいそうになるほど気持ちいま〇こ…!!

「た…たまんねぇ…。」

遅漏の俺がッ!さっきあれだけ出したばかりだっていうのに、もう次の射精が…。精液がこみあげてきてる!!

何度も奥まで突いて、中の感触を楽しんでいると、「まって…!!もっと…ゆっくり。あああああぁぁあ…!!またトんじゃうっ!!」と、このみは何度もイっているようだった。

すんげ~~~…。イってる。きんもちいい~~~…。気持ちよすぎて死んじゃうと叫ぶこのみにお構いなく、俺はま〇この感触とそのエロすぎる身体を堪能する…。

 

画像をタッチ無料サンプルを読む/

登録不要無料試し読み▲